手のひらサイズの猫のトピアリー


7月12日(日)日本トピアリー協会・ネバーランドインターナショナル様とのコラボ企画として
「手のひらサイズのねこのトピアリー」という講座を行うことになりました。


今までのドライモストピアリーのようにテグスや針金や糸で巻き付けるタイプのものではなく
誰にでも簡単にドライモストピアリーを作れるよう改良しました。

木粉ねんどで動物のベースを制作してドライモスを貼り付けていくだけの簡単なものなので未経験の人でも気軽に作ることができます。

緑の少ない冬時期に玄関などにちょこっと置いておくと緑がキレイで見栄えがします。
横に水の入ったコップを置いてアイビーなどのツル植物を巻き付けてあげても面白いと思います。

芯材が粘土なので直接水をかけると崩れてしまうのですがこれはわざと崩れるように意図しています。冬場にオブジェとして楽しんで春先の草木の芽吹く時期になったら庭先に置いて置けばやがて自然の力で雑草に包まれて…最終的には土に戻る…という循環を意識したトピアリーです。

ドライモストピアリーによくある事例として…
ドライモスで作ったトピアリーを飾っていると最初は良いんだけど飾っている内に直射日光やその場の環境で劣化が著しく進みワンシーズンぐらい経つと輝きを失い屍のような有様になってしまうことあります。また水をかけても一切変形劣化のないドライモストピアリーなどは存在しないのでガンガン水をかけていると崩れてきてカビや異臭を放つこともあります。そして春時期になると色々な可愛らしい草花が出てくるのでおのずとドライモストピアリーは隅っこの方へ移動させられるのが悲しいさだめだったりします。飽きて庭先に放置しておくと最終的にテグスや針金などの芯材が残って汚らしく見えてしまったり、飽きたらゴミとして捨てるという事も出来ますがどうせなら土に戻せる方が良いかなと思って作ってみました。

手のひらサイズの可愛い猫ちゃんぜひ一度、体験してみてください。
参加のお申込みはネバランドインターナショナル様のサイトからお願いします。

簡単モスねこトピアリーをつくろう 
内 容:テグス不要!エコ素材を使った「モスねこトピアリー」を作ります 
*ドライモスを使用しているので、植物は植えません 
講 師:猫人形専門作家 佐藤法雪先生 
日 時:2015年 7月12日(日) 13時〜16時 (12時30分 開場) 
受 講 料: 7,500円 (NPO法人日本トピアリー協会インストラクター 6,500円) 
*出来上がった作品はお持ち帰りいただきます。 
会場:下北沢区民集会所 (小田急・京王井ノ頭線 下北沢駅西口すぐ) 
お振り込み先:みずほ銀行 北沢支店 [普通口座] 1763663 [口座名義] 株式会社ネバーランドインターナショナル 
*お振込み手数料は勝手ながらご負担願います 
*郵便局からのお振込みをご希望の場合、振替用紙を郵送いたします。 
※ご入金をもって、お申し込みの確定とさせていただきます。 
詳細は追って連絡させていただきます。 
お申込・お問合わせ 株式会社ネバーランドインターナショナル(10時〜18時) 
TEL:03−3481−8957 
FAX:03−3481−8959 
E-MAIL:info@topiarygarden.jp 


★7月12日追記
初の猫トピアリー教室無事終了しました。
なんだかとても楽しいものになりました。
生徒さんもやる気満々で猫話をしながら猫トピアリー作りを楽しまれました。
集合写真を日本トピアリー協会さんが撮影してくれました。

みんな個性のある顔立ちをされていますね。
粘土ベースの時点では不安がありましたが
グリーンのドライモスを貼り付けるとなんとも不思議なカワイイものが生まれてきました。
皆さんの猫愛が最終的に勝ったかんじですね。
簡単に猫のトピアリーを作る教室という試みでしたが思いのほか参加された方々が楽しそうに作られていたのでまたどこかでやってみたいと思います。
その時はまた告知しますね。










コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

私のつぶやきです^^

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

佐藤法雪:著書集

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode