上野・東京都美術館・平泉展選抜展閉会・総勢75体の羊毛フェルト猫作品

JUGEMテーマ:羊毛フェルト



4月18日から上野・東京都美術館で開催されていた
第1回平泉会選抜展が4月23日閉会しました。

              寝そべって見返る・・・


                  展示全景







              PUMAのマークじゃないよ^^



                    

4月20日と22日には羊毛フェルトのワークショップも行い
盛況のうちに終了しました。
期間中御来展していただいた皆さんどうも有難うございます。

一応これで今年2012年の美術館をメインとした活動は一段落したので
来年の1月の平泉展までは毎度恒例の売ってなんぼの外回り営業に専念します。

でも、その前に東京都美術館・平泉展選抜展の一人反省会をということで・・・

・簡素な展示に戸惑う
外回りイベント営業でその場に応じた展示をそれなりにしてきた私ですが・・・
六本木国立新美術館のホワイトボックスを使った展示に慣れてしまったせいか
東京都美術館の平机&白壁面の展示に手こずってしまい・・・
やっと納得いく展示ができたのがナント最終日2日前の日曜日・・・アチャ・・・
生徒作品も含め75体もの羊毛フェルト人形があったのでごちゃごちゃになってしまい
スッキリ見せるのに大苦戦しました。

しかしその苦戦のおかげでテーブル上を整理するために
壁面に展示スペースを求めた展示が思いのほかスッキリまとまり
今後の壁面展示に可能性を見出すことができるようになりました。
この手を使えば来年は100体ぐらいは展示できちゃうかもね^^
美術館に100体の羊毛フェルト猫人形の展示なんて無理っぽいけど・・・
今年は75体だったので来年100体もなんとかなりそうだね。

ちなみにこの壁面は基本的に絵画を展示する為のものなので
重量のある彫刻などは壁面の破損もありえるので
本来は立体作品の展示はできないと思います。
今回は、たまたま出品作品がとても軽い羊毛人形で、
重量が油絵の額装の重さに比べれば無いに等しいので
とくに注意されることもありませんでしたが・・・
ほかの人はくれぐれも真似をしないようにしてください(美術館では)
壁面が破損して怒られても私は責任取れませんからね^^


・羊毛ワークショップ
羊毛ワークショップの告知を2日前に作品画像付で告知した事もあり
参加希望者が1月よりも多く来ました。

ただ、失敗だったのが予想よりも多くの希望者が来てしまい・・・
結果ワークショップに参加できなかった人を出してしまったのが残念です。
本を出版した効果なのか遠方からの受講希望者が多かったです。
来年は最低でも2週間まえには課題作品を含めて告知できるようになりたいです^^


・焼きたてピザが20%引き
今回初めて知ったのですが・・・
東京都美術館の公募展関係者は上野動物園入り口、右隣のピザ屋が・・・
ナント20%OFFで食事ができるのです!!
そのため、期間中の食事はピザになることが多かったです。
ピザなんて1年に1回ぐらいしか食べないのですが、一緒に行った人とシェアしながら
ワイワイと楽しくいただきました。


・天気が悪い
期間中は生憎の雨や曇りが多く・・・
撤収する日も雨にぬれながら作品を持ち帰りました。
私の住処が東京都美術館から15分ぐらいの所なので徒歩で持ち帰りました^^
搬出を手伝って私のマンションまで作品を運んでくれた生徒さんには感謝です^^


・生徒作品が増えた
2011年11月に本開校した日本羊毛アート学園【猫科】の生徒作品が増えてきたので
展示に彩りを与えることができるようになりました。
来年の1月の六本木・国立新美術館にはもっと多くの生徒さんと
さらにハイクオリティーな作品を
愛猫家の皆さんに見てもらいたいと思います。


ってな感じで悪い点も良い点もひっ包めてとりあえず良い方向で終われてよかったと思います。

次は5月12・13の東京ビッグサイトのデザインフェスタと
5月14〜19日のプランタン銀座の猫展という死のロードが待っています・・・吐血




.


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

私のつぶやきです^^

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

佐藤法雪:著書集

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode